スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120センチ水槽の解体!

こんばんは

なんとなく置いてしまっていた120センチ水槽を、

夕べやっと、解体しました。

でも今回は、主人が帰宅してからの作業だったので、

30センチ水槽を1個立ち上げるだけにして、

あとの2個は置いただけです

60センチ水槽と30センチが2個で、きちきちに

カラの2個に水が入ったらどうなっちゃうのか、

実はちょっと心配です。




120センチは、先日、3個の水槽を手に入れる前から、

「やっぱりやめよう」ということになっていたので、

入っていたエビちゃんは退去済みでした。

一つ立ち上げるくらいなら、すぐにできるんじゃないのかな

という次男の提案で、疲れて帰宅した父さんを励まし、

母さんも頑張るわ、ということで取りかかりました。

提案者の次男は… 多少手伝いましたが、

なぜか、応援係り



120センチ水槽に入っていたソイルは、

立ち上げてからの期間が短かったため、

すくって再利用。

飼育水も1個分はとっておいて、あとはホースでベランダからお外へ。

底面濾過ではなく、スポンジで吸い上げる方式…に。

すみません、その辺の知識がまだありません



そして夕べからボチボチ、お引っ越しを始めてます。

我が家のお引っ越し方法は、大胆です

水合わせなしで、網ですくってポイ

居間と玄関の間も、そのまま走っていってポイ

水槽によって、調子も変わるくらいですから、

エビちゃんはびっくりしてるかもしれませんが、

同じ水だからいいんじゃないの~と、お構いなしです。

足し水も水換えも、ソイルが崩れない程度にジャーっと一気に入れちゃうし、

とてもアバウトです。

それでもなんとかなってる屯田エビです。




あ、でも、りっぱなエビさんをお迎えした時だけはさすがに、

点滴水合わせをちゃんとしてますよ~。



夕べブログを書き終えたあと、

父と息子でライトに手を加えておりました。

はい、前の記事の写真とどこが違うでしょうか







IMG_6942.jpg

始め、120センチ水槽用のライトを乗っけたのですが、

30センチ水槽用のガラスが全面を覆ってしまっていて、

作業がしづらいため、

ライトをぶらさげてしまいました

下段だからこそ成せる技ですね。

針金と結束バンドを使って、固定してました。

これで、エビちゃんをポンポン入れられます

夕べは10匹くらい入れてましたよ。



あとの2個のたち上げは… いつできるか、今はわかりません

とりあえずどけた、120センチ水槽も、洗って片付けなくちゃならないし…。

(玄関に置いてます

続きの作業、いつかな~。







お手数ですが、ポチッとしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村












スポンサーサイト

コメント

おはようございます^^

リセ&立ち上げ&引越し作業、お疲れ様です^^

我が家も、引越しは「網でポイ!」っす^^;
新しいエビは、袋ごと水槽に沈んでもらいます^^;
(シャドーもポイ^^;)

点滴、、、海水のエビ以外にやった事無いかも??(爆)

立ち上げ作業、頑張って下さいね^^

ポチ^^

SONさん

こんばんは♪

いつもありがとうございます!
SONさんも網でポイ!ときいて、
安心しました(*^_^*)
点滴はやはり、
オークションで迎えた時はマナーかな~、
と思って^^
よその地から旅してきている上、水も全く違うので。

先ほど、また立ち上げ頑張りました☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。